【大阪】おすすミニシアター【リバイバル型】

映画

大阪でおすすめのミニシアターを紹介します。

サブスク最盛期の今だからこそ、ミニシアターで映画を観ましょう。

大阪おすすめミニシアター!

・シネヌーヴォ

・シネマート心斎橋

・シネリーブル梅田

はじめに

私はミニシアターには3種類あると思っています。

1.少し前にシネコンで上映した作品をセレクトするタイプ(名画座型)

2.日本の若手監督や、いわゆるミニシアター系を上映するタイプ(ポレポレ型・七芸型)

3.リバイバルやコンセプト型上映を得意とするタイプ(リバイバル型)

中でも私は3のリバイバル型が大好きです。

名作を大スクリーンで観たい!そんな夢のような体験を愛しています。

今回は、大阪のリバイバル型のミニシアターおすすめ3つを詳しく紹介します。

東京もいいけど大阪も!

・シネヌーヴォ

シネヌーヴォは九条という駅の近くにあります。京セラドームの近くです。

私はこちらで「ウィッカーマン」 「クー・キン・ザ・ザ」を観ました。

それくらい古い作品を上映します。また、日本の古い作品も特集することが多いです。白黒や、特撮映画などなど。

先日は朝ドラ「おちょやん」のモデルとなった浪花千栄子特集をしていたのが印象的でした。

雰囲気もいいです。天井を見上げてみてね。

・シネマート心斎橋

シネマートはアメリカ村にあります。新宿にもありますので、ご存じの方も多いかもしれません。

私はこちらで「アングスト」 「サイコゴアマン」 「整形水」 「サウンドオブメタル」 「クレイジーズ」 「クリーンシェーブン」 「レリック」 「ジャリカットゥ」 などを鑑賞しました。

めっちゃ観ててびっくりしました笑

多分ブログに書いてないだけでまだまだ足を運んでいそう。

こちらは私が鑑賞したラインナップを観てわかる通り、リバイバルと新作とのバランスが非常にいいです。シネマートに行っておけば間違いないかもしれないくらいです。また、特集がいい。特集の惹きつけ方は大阪では1番ですね。

画像1

・シネリーブル梅田

シネリーブルは梅田のスカイビルにあります。やや梅田から駅歩あるのですが、映画館としては素晴らしい。映画を観ることに特化しているなと思います。

チケットを買ってすぐ右、すぐ左が映画館であること。チラシを置く位置。建物全体の抜け感。心地いいです。

新作ながら、シネコンでは上映していない、本当の名作に出会える率が高いです。私は先日こちらで「リトルガール」を観て感得しました。

リバイバルもばっちり。私にトラウマを与えるほどの作品「アレックス」を上映したり、もうすぐ「角川映画祭」もやります。あの名作「犬神家の一族」を映画館で観るチャンスですよ。

おまけ

新世界には「新世界国際劇場」という映画館があります。こちら、リバイバル型の映画館として非常に優秀です。

でも、いわゆるハッテン場としてのカルチャーがあるそうです…。怖くていけねー笑

映画めっちゃいいのになー「ヒッチャー」観たかった…。

新世界国際劇場、気になる人は調べてみてね。ちなみに地下はピンク映画やってます。

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123



コメント

タイトルとURLをコピーしました