ドラマ映画

ドラマ映画 ドラマ映画

ドラマ系の映画をまとめました。

コメディ映画

『テルマ&ルイーズ』明日はない私たちのバニシング・ポイント!

リドリー・スコットと豪華キャストによる、女性同士のロードムービー。めちゃくちゃ面白いです。
ドラマ映画

『瞳をとじて』映画は奇跡を起こせるか

ビクトル・エリセ監督の31年ぶりの新作です。映画への想いがたくさん詰まっています。映画を観てきてよかったと思えますよ。
ドラマ映画

『過去のない男』記憶喪失で男の魅力はアガル

アキ・カウリスマキ作品の定番の流れではあるんですが、記憶喪失という味付けが新鮮です。
ドラマ映画

『浮き雲』挑戦する勇気をくれる映画

敗者三部作のひとつで、アキ・カウリスマキ監督の代表作。めちゃくちゃ面白いです。
ドラマ映画

『愛しのタチアナ』ダサい二人が愛しくなる

アキ・カウリスマキ作品の中では少し異色。男女2組だし白黒なんです。
ドラマ映画

『夜明けのすべて』あなたの周りにもきっといます

映画に登場するPMSやパニック障害、グリーフケアについてまとめました。
ドラマ映画

『マッチ工場の少女』最も重いカウリスマキ作品

労働者三部作の中で最も現実的でありながら、最も重たい作品だと思います。
ドラマ映画

『真夜中の虹』このストーリーで笑えるのはすごい

アキ・カウリスマキ作品の中で、最もノワールみの強い作品かもしれません。でもめっちゃ笑えます。
ドラマ映画

どれだけ深ければ愛と呼べるのか『熱のあとに』

愛についていろいろと考えがおかしくなってしまいそうです。
ドラマ映画

『パラダイスの夕暮れ』カウリスマキスタイルを確立した1本

労働者三部作の一つ『パラダイスの夕暮れ』。アキ・カウリスマキがスタイルを確立させた歴史的な作品です。
タイトルとURLをコピーしました