2022-04

映画

【家族ドラマ好きにオススメ!】4月の鑑賞作品まとめ

4月に鑑賞した22本の映画を紹介します。過激な内容や、ホラーの風味がある、エッジの効いた作品の中にも、家族愛のメッセージが込められているように感じました。ここしばらくは、「家族愛」や「これからの子育て」、がトレンドなのかもしれませんね!
映画

みんなでエロを健全に楽しもう

映画「アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ」を鑑賞しました。意外とメッセージ性あり、チャレンジ精神ありの映画でした。おふざけ映画ではない模様です。割と抽象的な宣伝が多い今作。少し具体的に、どのような映画か解説をしたいと思います。
映画

【マンチェスターバイザシー】中華と暖炉に憧れるあなたに

映画「マンチェスターバイザシー」を鑑賞しました。家族や帰郷の想いを過去と一緒に伝えることで、物語にどんどん深みが増していく。そんなドラマ作品です。今回は、食文化や生活様式にも注目してみました!
映画

【仄暗い水の底から】陰のMVPはikegami

映画「仄暗い水の底から」を鑑賞しました。超メジャーホラーですね。ジャパホラでは10指に入るヒットなのではないでしょうか。一般的な見どころは語りつくされたかと思いますので、クリティカルに見どころを解説します♬
人気記事

【LEON】マチルダ可愛い!に警鐘を。

「LEON」はナタリーポートマンにとって屈辱的な側面もあるということをご存じですか?いったい「マチルダ」という役の何が彼女を苦しめたのでしょう。この記事を読んだ後は、「マチルダに憧れちゃう!」とは言えなくなるかも。
映画

【はちどり】心に広がる清涼感

94年の韓国が舞台の作品。サスペンスでもなく、ホラーでもなく、涙を誘うような映画とも少し違う。心に刺さりながらも、観た後は不思議な清涼感が心に広がる、そんな映画でした。近年の映画ならば、「ドライブ・マイ・カー」に近かったかもしれません。
映画

【たぶん悪魔が】予習必要系フレンチムービー

「たぶん悪魔が」を鑑賞しました。残念ながら、私には内容がよくわかりませんでした…。これから鑑賞する方が、少しでも今作の理解を深められるように、鑑賞前におさえるべきポイントを解説します。テーマと時代背景を押さえれば映画の内容が見えてきました!!
学問・資格

【簿記3級試験】合格しました!!

簿記3級のCBT試験を受験しました。前回の反省をいかし、合格することができました!! 今後、簿記3級を受ける方のために、合格した理由を考察します。嬉しい!!
映画

【ジャック・ぺラン】私が一番一緒に泣いた人

俳優「ジャック・ぺラン」が亡くなりました。ご冥福をお祈りするとともに、私にとって、とても大切な映画「ニューシネマパラダイス」に出演した彼を少し紹介させていただきます。
人気記事

【カモンカモン】リスペクトせよ、子どもの想い

映画「カモンカモン」を鑑賞しました。ホアキンフェニックス主演。「JOKER」でとてつもない演技を魅せ、世界中を賑わせたホアキンフェニックス。「JOKER」後の最新出演作、加えて、ヒット連発のA24スタジオ。ネタバレなしで見どころを解説します!
タイトルとURLをコピーしました