「攻殻機動隊」おすすめ鑑賞順

映画

最近、「攻殻機動隊」を観始めました。

とても面白いのですが、なかなかに難解なこのシリーズ。

管理人
管理人

少しでも理解を深めるために、観る順番や注意点をご紹介させていただきます。

大前提『パラレルワールド』

「攻殻機動隊」は

①主人公(少佐)がネットの海へいく世界線

②個人として存在し続ける世界線

に分かれます。

①が『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『イノセンス』

②が『新劇場版』『ARISEシリーズ』『S.A.Cシリーズ』『攻殻機動隊 SAC_2045』

です。

設定など、引き継いでいる部分はあるにせよ、全部が繋がっているわけではないので、その点を考慮したうえで鑑賞するとよいです。

観る順番は???

オーソドックスな鑑賞順は、やはりリリース順かと思います。

「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」→「イノセンス」→「攻殻機動隊 S.A.Cシリーズ」→「ARISE」シリーズ

といった流れです。

連続アニメが苦手な人は、「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」→「イノセンス」をまずは観てみましょう。

全シリーズ観るつもりだという人は、「攻殻機動隊 S.A.Cシリーズ」→「ARISE」シリーズを観た上で、「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」→「イノセンス」の流れでOKです♬

「GHOST IN THE SHELL 」の特徴

「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」は、かなり上質なSFです。

マトリックスのような、2000年前後のSF映画に大きな影響を与えるほど。

詳しい解説はこちらをお読みください↓↓↓↓

全体的にミステリアスで、ちょっと怖いくらいです。

ブレードランナーのレプリカントの怖さに似ています。

しかし、2022年の今観ても、全然古さを感じません。本当によくできた映画です!

「S.A.Cシリーズ」の特徴

「攻殻機動隊」のアニメとして初めて放送されたシリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
全26話構成で、ストーリーは1話完結が多いです。

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」に比べると易しいので、攻殻機動隊における時代観や、設定、キャラクター概要を掴むのにうってつけです。

全体的な雰囲気も明るめ。

ライトな雰囲気が好きな人はこちらから入る方がいいのかも。

今日の映学

最後までお読みいただきありがとうございます!

管理人
管理人

「攻殻機動隊」はとても面白いアニメ作品です。観ないままは少々もったいないので、まずはご自身の好みに合わせて鑑賞を初めてみてはいかがでしょうか。

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました