アラサーに刺さる曲 5選

音楽

アラサーの私が何度も繰り返し聞いてしまう、いろんなプレイリストに入れてしまう、そんな曲を3つ紹介します。1分で読めます。

アラサーの私が何度も繰り返し聞いてしまう、いろんなプレイリストに入れてしまう、聴くと気持ちがあがる、そんな曲を3つ紹介します。1分で読めます。

・Funny Bunny

the pillowsの曲です。

「君の夢が 叶うのは 誰かの おかげじゃないぜ」

「風の 強い日を 選んで 走ってきた」

「飛べなくても 不安じゃない 地面は 続いてるんだ」

「好きな 場所へ 行こう 君なら それが できる」

前に進む勇気をくれます。

キャリアや人生に迷いがちなアラサーには刺さります。

・Beautifulさ

BiSHの曲です。

「どんなとげとげな日でも 息してれば 明日は来るんだし」

「泣いた後に 咲くその花は so beautiful beautifulさ」

「どんなとげとげの道も 僕らは乗り越えていくんだし」

「困難裂いて 過去は忘れ 晴れた明日へと 行こうぜ」

家族や仕事でしんどい日もあるでしょう。それでも強く生きられそうな1曲です。

・青春狂騒曲

サニーデイ・サービスの曲です。

「君に 会ったら どんな風に 話をしよう」

「そんなこと 考えると 楽しくなるんです」

「そっちは どうだい うまくやってるか」

「こっちは そうさ どうにもならんよ」

「今んとこはまあ、 そんな感じなんだ」

大切な友達との時間も取りにくい、あの頃の友達とはあまり会えなくなった、アラサーに刺さります。

・揺れる

EVIS BEATSの曲。歌い手は田我流。

「この心が 揺れる時がある」

「それは バイト帰りのサンセットだったり」

「本の中に 答えを見つけた時だったり」

「季節の 変わり目を感じた時だったり」

ゆっくり、極上の時間、一人っきりの散歩や、お留守番のお供に聞いてみてください。泣いちゃうかも。

・いい時間

またEVIS BEATS。

「不意に なぜか 今、訪れた」

「そんな空気が 今、流れた」

「誰かを 感じながら 眺めた」

「優しさが 胸の中 暴れた」

「この時間のせい?」「この天気のせい?」

「この景色のせい?」「この年齢のせい?」

沁みる…。大事な時間を過ごした後に、こっそり聞きたい1曲ですね。思い出がブラッシュアップされそう。

最後までお読みいただきありがとうございます!

あなたのおすすめの1曲も教えてください。コメントは必ず読んでお返しします。

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

コメント

タイトルとURLをコピーしました