【ナイトオンザプラネット】いとナ・ライりーはゴキゲンな若者

映画

 



ナイトオンザプラネット」を鑑賞しました。

あの映画との共通点たっぷり!見どころをクリティカルに解説します♪

はじめに

ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキ。5つの異なる都市で、同時刻に走るタクシーで巻き起こるドライバーと乗客の物語。
引用:Amazon Prime Video

今作は2022年2月に公開された日本映画「ちょっと思い出しただけ」に何度も登場します。

映像も、セリフも、オマージュしたシーンも。

テーマソングの歌詞には監督の「ジム・ジャームッシュ」も主演の「ウェノナ・ライダー」も。

しっかり解説します♪

伊藤沙莉とウェノナ・ライダーの共通点

画像1

「ちょっと思い出しただけ」の主演、伊藤沙莉

「ナイト・オン・ザ・プラネット」の主演、ウェノナ・ライダー

どちらも話し方や声が独特です。それが観ていて、引き込まれるし、クセになります。

また、どちらも背が低め。ウェノナ・ライダーは160㎝ほどで決して小さくはないですが、アメリカの俳優としては小さい方です。劇中でもかなり低く見えます。

とにかくどちらも、愛らしい若者です。

役の共通点

画像2

どちらも、タクシードライバーです。

また、ラッキーストライクを吸っています。

タクシーの日よけからタバコを取り出すシーンは構図まで完璧に一緒です。とても味わい深いです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ナイト・オン・ザ・プラネット」を観て、「ちょっと思い出しただけ」を観て、クリープハイプのテーマ曲を聴く流れ、本当に楽しいですよ。

ジム・ジャームッシュの監督作品、私は「コーヒー&シガレッツ」が大好きです。かなり、今作も雰囲気が近いので、好きな人にはオススメですよ♬

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

コメント

タイトルとURLをコピーしました