「ゾンビランド」に習って、マイ・ゾンビ・ルールを考えてみた

映画

映画「ゾンビランド」を鑑賞しました!

こちらの作品、大変楽しいゾンビ映画です。

コメディ色強めで、キャスティングもほどよく豪華。

何よりも、ゾンビワールドに陥った時に、生き残るためのルールを強く押し出したストーリーがためになります。

管理人
管理人

今回の記事では、もし世界がゾンビで溢れてしまった時に、どうすべきか、私なりに考えているルールと、「ゾンビランド」で主人公が決めている生き残るためのルールを比較検討してみたいと思います。
あと、私が大好きなあの人も出演しているので、合わせて紹介します!



生き残るためのルール

それでは、世界がゾンビで溢れてしまった時に取るべき行動や課すべきルールを考えていきましょう。

まずは私が考えたルールから!

世界がゾンビ化!マイルール!!

私は結構ゾンビ映画やホラー映画を観ています。

そのため、シミュレーションや妄想は何度もしてきました。

・ルール1、長袖を着る
・ルール2、大型スーパーでは慎重に
・ルール3、食料を調達できるときは1ヶ月分以上確保
・ルール4、車は燃費のいい大型車
・ルール5、図書館に籠城する
・ルール6、仲間と早めに合流する
・ルール7、暗がりでは行動しない

ざっとセブンルールを立ててみました。

わりとネガティブなものが多いですね…。

それでは、「ゾンビランド」のルールを観ていきましょう!

ゾンビランドのルール!!

主人公が自らに課した生き残るために重要なルールであり、劇中でも重要な要素であるルールです。

何と32個もありました笑

・ルール1、有酸素運動
・ルール2、二度撃ちして止めを刺せ
・ルール3、トイレに用心
・ルール4、シートベルトをしろ
・ルール5、ゾンビを発見したらまず逃げろ
・ルール6、フライパンでぶっ叩け
・ルール7、旅行は身軽であれ
・ルール8、クソったれな相棒を見つけろ
・ルール9、家族・友人でも容赦しない
・ルール10、素早く振り向け
・ルール11、静かに行動すべし
・ルール12、バウンティ・ペーパータオルは必需品
・ルール13、異性の誘惑には注意
・ルール14、ショッピングモールは補給基地
・ルール15、ボウリングの球をぶん投げろ
・ルール16、人の集まる場所は避けろ
・ルール17、英雄になるな
・ルール18、準備体操を怠るな
・ルール19、葬儀・埋葬の必要はない
・ルール20、人を見たらゾンビと思え
・ルール21、ストリップクラブは避けろ
・ルール22、逃げ道を確保しろ
・ルール23、金品よりも食料確保
・ルール24、生き残るためには犯罪も
・ルール25、火の用心
・ルール26、肌の露出は最小限に
・ルール27、就寝前には安全確認
・ルール28、食事と風呂は短時間で
・ルール29、二人組で行動しろ
・ルール30、予備の武器を持て
・ルール31、後部座席を確認しろ
・ルール32、小さいことを楽しめ

なるほど…。

結構被っているものもありますが、ルール10、28、32あたりは永く生き残るためにはめっちゃ大事な感じがします。

勉強になるなぁ。

ビル・マーレイ

ゾンビランドの中盤では、ハリウッドの高級住宅に、一行が泊まります。

その時泊まる宅が「ビル・マーレイ」のお家です。

本人役で登場します。

私はビル・マーレイが大好きです。

なので、かなり嬉しいカメオ出演でした!

オールドファンもきっと楽しめますよ♬

今日の映学

最後までお読みいただきありがとうございます!

管理人
管理人

「ゾンビランド」をもとに、ゾンビ化した世界で生き残るためのルールを考えてみました。
来たるその日の為に、あなたもぜひマイ・ルールを設定してみてはいかがでしょうか笑

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123



コメント

タイトルとURLをコピーしました