「そばかす」刺さる人、刺さらない人が分かれる映画【タイトルの考察も】

映画

恋愛に興味を持てない。

周りとの温度差に焦ったり、怯えたり。

そんなあなたに寄り添う映画。

映画そばかすを鑑賞しました。

管理人
管理人

私には、かなり刺さる映画でした。

この映画を、なんの違和感もなく、笑って観られるような、そんな幅広い心が溢れる世の中になればいいのになあ。

ダニー
ダニー

今回の記事では、「そばかす」の見どころや、タイトルに関する考察をお伝えします!



STORY

私・蘇畑佳純(そばた・かすみ)、30歳。
チェリストになる夢を諦めて実家にもどってはや数年。 コールセンターで働きながら単調な毎日を過ごしている。
妹は結婚して妊娠中。 救急救命士の父は鬱気味で休職中。 バツ3の祖母は思ったことをなんでも口にして妹と口喧嘩が絶えない。 そして母は、私に恋人がいないことを嘆き、勝手にお見合いをセッティングする。
私は恋愛したいと言う気持ちが湧かない。 だからって寂しくないし、ひとりでも十分幸せだ。 でも、周りはそれを信じてくれない。
恋する気持ちは知らないけど、ひとりぼっちじゃない。 大変なこともあるけれど、きっと、ずっと、大丈夫。
進め、自分。

公式ページより引用

 



予告に騙されるなかれ

私は今作、予告編に見事に騙されました。

予告編で、ヒロインの妹が

「お姉ちゃんってレズビアンなんでしょ?」

というセリフがございます。

こちらを真に受けて、私は”同性愛”がテーマの作品とばかり思っていました。

しかし今作のテーマはずばり”アセクシャル”でした。

今作のテーマはアセクシャル

アセクシュアルとは、「他者に対して性的欲求・恋愛感情を抱かないセクシュアリティ」のことです。

LGBTQ+という単語は広く認知され始めましたが、このQ+については意外とご存じない方も多いのではないでしょうか。

Qはクエスチョ二ングと、クィアの意味があります。

詳しくはご自身でお調べいただければと思います。

残った+の中に、アセクシャルやアロマンティック、デミセクシャルなどが含まれます。

今作で三浦透子さん演じるヒロインは、アセクシャルです。

私は、アセクシャル寄りな思考を持っているのではないかと自認しています。

飲み会で、猥談や不倫関係、誰が誰を好きだのという話が出てくるのをあまり好ましく思いません。

自分自身、結構恋愛から遠ざかっているのも事実です。

そのため、この映画はかなり心に刺さりましたし、共感できました。

こてこてのラブコメとか、恋愛映画好きがこの映画を観たらどう感じるのか、非常に気になるところです。



多様な登場人物

今作にはアセクシャルの主人公のみならず、様々な人物が登場します。

鬱病の父親、バツ3の祖母、ゲイの同級生、おませな児童、元AV女優など。

様々な問題を抱えていますが、みんな基本的にはいい人なんですよ。

そのような人々すべてを優しく包みこむような。

いろんな人がいていいのだと。そんな映画です。



タイトル「そばかす」

「そばかす」って、シンプルながら、少し変わったタイトルですよね。

タイトル「そばかす」について考察してみましょう。

ヒロインの名前

まず、ヒロインの名前、”蘇畑佳純(そばた・かすみ)”を縮めて”そばかす”とした説。

ストレートに考えると、これが最有力ですね。

でも、劇中ヒロインが”そばかす”と呼ばれることはないんですよ。

特にそういったあだ名という訳ではないのです。

だから、それ以外にも何か意味があるんじゃないかと思います。

そばかすの特性から

そばかすは、紫外線を多く浴びることが原因で、現れます。

また、薄い色のそばかすも、年月や紫外線によって色が濃くなり目立ってしまうこともあるのです。

ヒロインは30歳。

妹を始め、周りは結婚、出産など、恋愛の末ゴールインする人も増えてきました。

そうなると、恋人も、浮いた話もないとどうしても目立ってしまう

そういったことを”そばかす”の性質を比喩として映画で表現したのかなあと考えました。

ヒロインが名前でいじられたり、辛い思いをしたり、愛称として”そばかす”と呼ばれることがない以上、この説も少なからずあるかも…。



あの名曲から

監督の玉田真也さんは、1986年生まれ。

つまり、JUDY AND MARYど真ん中世代。

JUDY AND MARYの名曲「そばかす」のファンだから、このタイトルにしたのかもしれません…!冗談です笑

今日の映学

最後までお読みいただきありがとうございます!

ダニー
ダニー

映画「そばかす」の見どころと、タイトルの考察をお届けしました!

管理人
管理人

非常に刺さる映画です。

この映画に共感した人の意見は、ぜひ聞いてみたい!

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました