テンション下げたい時におすすめの映画3選【トラウマ注意!】

映画

本物の、胸糞映画を教えましょう。

たくさん映画を観ていると、中にはあまり内容を調べずに観て、とんでもない内容で、トラウマになるほど胸糞悪くなった映画体験、ありますよね…。

今回の記事では、私が実際に観て、

”重く陰鬱な気分になった”

”気分が悪くなった”

”強く印象に残った”

”二度と観たくないけど、また観ちゃうかもしれない”

そんな映画を3つお伝えします!

鑑賞の回避や、毒のある映画を観たい気分の時にお役立てください笑

ダニー
ダニー

気になるなぁ…!

管理人
管理人

子どもにはまだ早い!

本記事で紹介する作品は、暴力的な内容を含んだ作品がございますので、くれぐれもご注意ください。

鑑賞は自己責任でお願いいたします。

 



セルビアン・フィルム

バイオレンス:★★★★★

一本目に紹介する作品は「セルビアン・フィルム」です。

これが一番きつい。

エログロな上に、女性も子どもも傷つく、ヤバすぎるシーンがあるので、本当に注意です。

詳しい内容はこちらで👇覚悟を持ってご鑑賞ください。

 



アレックス

不条理:★★★★★

こちらもキツイです…。

同じくエログロあり。「セルビアン・フィルム」に比べると暴力性は劣りますが、不条理さでいうとこちらの方がキツイです。

詳しい解説はこちら👇👇女性は特に気を付けて。

チョコレート・ドーナツ

ギャップ:★★★★★

こちらの作品は、暴力的なシーンはありません。

しかし、あまりにも悲しいストーリーです。エンディングがキツイので、もう一度観たいとは思えません…。

ジャケット・ポスターやタイトルからは、感動モノの予感がしますが、鑑賞にあたってはそれなりに心構えが必要です。

【番外編】灼熱の魂

胸糞どんでん:★★★★★

こちらの作品は、胸糞悪く、憂鬱な気分になるものの、どんでん返しというか、ラストの驚きが強すぎて、それを凌駕するほど名作でした。

気分を害しても、一見の価値あり。そんな作品です。

セブンとか好きな人にはオススメかもしれません。セブンよりも大分キツイですが。

詳しい解説はこちら👇👇

 



今日の映学

最後までお読みいただきありがとうございます!

管理人
管理人

テンション下げたい時におすすめの映画を3本+1本紹介しました!

くれぐれも、体調や精神状態が良好な時にご覧ください。覚悟の上で。

ダニー
ダニー

もちろん、お子様とは一緒に観ないでね!

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました