「スーサイドスクワッド」を、おじさんにオススメしたい4つの理由

映画

スーサイドスクワッド」をAmazon Prime Videoで鑑賞しました。

管理人
管理人

この作品、若い人向けかと思って今まで干渉を避けていましたが、観てみてびっくり。

私のようなオジサンこそ楽しめる要素が満載でした。

「スーサイドスクワッド」が、おじさんにオススメである、4つの理由を解説します。

 



はじめに

スーサイドスクワッド」は2016年公開のアメリカ映画です。

スーパーマンが消えた世界に危機が訪れる。そこで政府は服役中の悪人を集め、特殊部隊「スーサイド・スクワッド」を結成。冷酷なスナイパー・デッドショットやジョーカーに思いを寄せるハーレイ・クインらは、自らの減刑と引き換えに、危険な任務を引き受ける。そして、命令に背くと自爆する装置を身に着けた凶暴犯たちが解き放たれる。

https://g.co/kgs/59WmXd

アメコミの実写は、最近の若い人向きなイメージが強いですよね…。

私もそうでした。

しかし!今作は間違いなく、おじさんのほうが楽しめる映画です!

何と言ってもハーレイクイン

マーゴットロビー演じる「ハーレイクイン」がとにかく魅力的です。

ジョーカーの恋人で、囚人というぶっ飛んだ設定。

クレイジーですが、素直な一面もあり、ケンカも強い。

カッコ可愛いギャルのような役です。

これはおじさん受けよさそうですね…笑

私は「エスプレッソマシン」を報酬として要求するシーンがとても好きです。

ウィル・スミスがカッコいい!!

ウィル・スミスもめっちゃカッコいいです。「デッドショット」という凄腕スナイパー役です。

チームの中ではかなりまともで、リーダーシップをとる場面もありました。

わが子への愛や、射撃のスキルなど、男が惚れ惚れするようなタイプの役です。

私が観たウィル・スミスの中でもベスト3に入るくらいのカッコよさです!

音楽良すぎ

音楽に関しても、アラサー以上の人の方が聴き馴染みのあるものばかりです!

それぞれのキャラクターが登場する音楽はアニマルズストーンズなど懐かしいロックの名曲ばかりです!

クイーンの「ボヘミアンラプソディー」も流れますよ♬

音楽のチョイスはかなりいいです!ロック系が好きな人は間違いなく楽しめるはず。

ゴーストバスターズに似てるね

古き良き名作、「ゴーストバスターズ」との明らかな共通点をお伝えします。

ゴーストバスターズではビル・マーレイ率いるゴーストバスターズが、強大な敵(ゴースト)に立ち向かいます。

特にシリーズ一作目は、超強いゴースト、神々しさすらある敵が相手でした。

スーサイドスクワッドの敵も、かなり雰囲気が似ています永い眠りからさめた幽霊が相手です。

コミカルな、とんでも集団の寄せ集めで、地球を滅ぼすほどの力を持つ相手と闘う。

このサイズ感や、敵の雰囲気、色味が非常によく似ています。

「ゴーストバスターズ」をあの頃楽しんだおじさんなら、きっと同じように楽しめます。

今日の映学

最後までお読みいただきありがとうございます!

管理人
管理人

「スーサイドスクワッド」はマーゴットロビーやウィル・スミスの役が非常に魅力的で、音楽も類似作品も、おじさんにとって懐かしいものばかりです!
Amazon Prime Videoで観放題なので、ぜひ一度ご鑑賞ください♬

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました