名古屋滞在記1日目 【ひのとり・味噌カツ・伏ミリ・銭湯・町中華】

暮らし

8月の夏休みを利用して、名古屋へ二泊三日の小旅行へ行ってきました。

管理人
管理人

名古屋はミニシアターがたくさんあるので、ミニシアターを巡るのと、名古屋メシを食べるのと、釣りをするのが目的です。

ひのとりで出発

上本町から近鉄の「ひのとり」で名古屋へ向かいました。

新幹線だと7000~8000円くらいかかるところ、ひのとりだと4000~5000円くらいで名古屋へ着くことができるのでお得です。

時間も2時間半くらい。

車内は広々。新幹線よりも快適かもしれません。

味噌カツ「けんと」

私はトンカツ大好きなので、味噌カツをリサーチし、「けんと」へ行くことにしました。

味噌カツ定食1200円をいただきました。

意外と味噌はくどくないんですねぇ。

居酒屋では味濃いめの味噌が多い印象ですが、こちらはアッサリサックリ。

とても美味でした♫

映画寝ちゃわないか心配だなぁ。

白川公園

目当ての映画の開始時間まで余裕があるので、白川公園をお散歩しました。

科学館もあります。

怖いウサギ像
裏側の目はもっと怖い

美術館もあるので、攻めたブロンズ像があちこちにありました。

上野公園の雰囲気に近かったです!

伏見ミリオン座

そしてお目当ての伏見ミリオン座へ。

木曜サービスデー以外は、1900円とミニシアターにしてはちょいとお高め。

ファイナルアカウントというドイツのドキュメンタリー作を鑑賞しました。

外観も内観も、とてもキレイで洒落てます。

新宿武蔵野館みたいな雰囲気ですね。

チケットやアナウンスで、「エンドロールまで一本の映画です」と強調するのがとても好印象でした。

はじめや終わりで話し声すると、嫌な気持ちになりますもんねぇ。

大須シネマ

大須シネマはイベントの関係で映画鑑賞はかないませんでした。

ラインナップを見る分には、一番マイナー作や攻めた作品をかけている印象ですね。

外観も攻めてる。

またいつか訪問したいです。

仁王門湯

あえてウェルビーではなく、銭湯を攻めてみました。

こちらの仁王門湯、めちゃくちゃ熱い浴槽がありました。

親切なおじさんが「そこ、一番熱いよ」と声をかけてくれたから無事だったものの、知らずに入ったら危なかったです。

それくらい熱い笑

サウナはハーブの香りがいい感じでした♫

そして、夕飯へ…

夕飯は散々練り歩いた末、町中華の晩酌セットを…。

金盛園というお店です。

せめてもの名古屋らしさを味わうために味噌ホルモン炒めと唐揚げを注文しました。

とても美味い。

そしてややお腹に余裕があったので…、

ちゃんぽんいただきました。

名古屋で長崎ちゃんぽん…。

終わりに

結構充実した1日でした!

管理人
管理人

僕は名古屋に住むなら大須がいいなぁ。サブカル感が中野や高円寺に近い感じ。大好き。

続く2日目はこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました