Let’s calm down 落ち着いていこう

読書

FACT FULNESSを読了しました。

色んなことが分かり、大切なことに気づくことができる読書体験となりました。

あなたもぜひ。

私の心に響いたポイント

・ドラマチックなストーリーに心を動かされないようにしよう

・犯人ではなく、原因を探そう

・行動の理由を国や宗教のせいだという人がいたら、疑おう

・人口増を止めるには、極度の貧困を無くし教育と避妊具を広めること

・ドラマチックなストーリーに心を動かされないようにしよう

悪いニュースや、悲劇的なニュースの方が、人は関心を持ちやすい。

テレビやネットのニュースは、ネガティブな情報でもって、われわれの興味関心を惹きつけようとしているので、落ち着いて、数字を観て考えよう。

でも、ニュースキャスターや、コメンテーターが悪いわけじゃない。

・犯人ではなく、原因を探そう

なぜそんな風になったのか、原因を考えよう。

どんなことでも、誰の責任かを考え、つるし上げるだけでは、根本の解決にはならない。

どうすれば防ぐことができるのか、仕組みやシステムを考えよう。

・行動の理由を国や宗教のせいだという人がいたら、疑おう

ステレオタイプで人や行動を判断するのはナンセンス。

経済レベルや極度の貧困であることがほとんどだ。

カトリックの人だって、避妊具利用率60%以上だ。ステレオタイプを基準にやっかむよりも、どうすれば極度の貧困を減らせるかに尽力しよう。

・人口増を止めるには、極度の貧困を無くし教育と避妊具を広めること

地球のために、人口を減らす必要があるのはわかるが、かといって、貧困者を救う人に「そんなことするから人口が増え続けるんだ!」と言うのは違う。

極度の貧困にある国の家庭は、子を多く産む。働き手が必要だから。

裕福な国は少ない。

出産率を減らすには、豊かにすること、避妊具を広めること、そして文字の識字率、教養を身に着けることが大切。

おまけ

【読んだ人にはわかる爆速FACT FULNESS解説】

・チンパンジーの方が正解率が高いことを突き付けてくる本

・誇張はだめよと優しく教えてくれる本

・「おわりに」が泣ける本

最後までお読みいただきありがとうございます。

本当に考え方が大きく変わりました。

グッときました。何よりも大切なのは「焦り本能」に気づき、落ち着いて考えること。メタ認知していきましょう。

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123



コメント

タイトルとURLをコピーしました