読書

読書 読書
映画

オカルトに関する一考察【都市伝説編】

都市伝説の本当の恐さや魅力についてお伝えしました。もし、都市伝説が恐くてたまらないというあなたは、あえて掘り下げてみるといいかもしれません。あの「お岩さん」ですら、創作です。
読書

【少女の生き様】滔々と紅【吉原で生きねば】

『滔々と紅』吉原で生き抜く、少女のドラマです。艶っぽさはほとんどなく、意外と胸が熱くなります。また、切なくもなります…。
読書

日本に実在した色町「吉原遊郭」【花魁】

江戸時代の初期より、約300年間栄えた町、吉原。実は「花魁」は相撲でいう最高位の呼び名で、ごく限られた人にしか与えられない称号です。読書で得た知識をもとに、花魁になるまでの、呼び名をご説明させていただきました。
ホラー映画

「ぼぎわんが、来る」原作から映画を考察

原作を読まなければわからない設定や、映画と小説の違いについて解説します。田原家がなぜ狙われるか、赤い靴の少女の正体、比嘉姉妹の秘密など、盛りだくさんです!
読書

【「しくじりリスト」を作ってみた】人は話し方が9割【実践】

失敗を明るく楽しく話す人の方が、自慢話をする人よりも、印象がいいですよね。そこで、今回は、私の失敗談をこちらに公開し、「しくじりリスト」を作ってみようと思います!
読書

逃げずに読もう「アドルフに告ぐ」

手塚治虫さんを語る上で、避けては通れない名作。私は手塚治虫さんの漫画が大好きですが、「アドルフに告ぐ」は読まずに生きてきました。なぜ今。このタイミングで読むことにしたか、また、本書を読む上で意識すべき3つのポイントを解説します。
夢をかなえるゾウ

「夢をかなえるゾウ0」は入門書にオススメ!

最もわかりやすく、読みやすい自己啓発本「夢をかなえるゾウ」の最新作「夢をかなえるゾウ0」を読了。映画好きには嬉しい助言も。人生の支えとなっている本の一つです。私が「夢をかなえるゾウ0」を読んで感得した文章や、どんな人にオススメかをお伝えします!
映画

脚本家目線で映画を観てみよう

「SAVE THE CATの法則」映画の脚本について「売れる理由」「ヒットの要因」を専門家目線で解説してくれる本です。脚本家や小説家を目指す人だけの本ではなく、私のように、ただの映画好きにも大いに役立つ本です!
映画

【パターソン】詩的で素敵なジャームッシュの世界

「パターソン」を鑑賞しました。ジムジャームッシュが描く、詩的で素敵な何気ない日常。気になるアイテムもたくさん登場します。その中で、実際に買えるものをご紹介します。ランチボックス、チプカシなど物欲を刺激されまくります…。
読書

目指せ‼Sense of wonder!!

論語がビジネスにも勉強にも人間関係にも間違いなく効く理由。
タイトルとURLをコピーしました