「バズ・ライトイヤー」予習記事 上映禁止の理由も解説!

映画

いよいよ2022年7/1金に、映画「バズ・ライトイヤー」が公開となりました。

ディズニー×ピクサーの最新作です。

トイストーリーやピクサーファンの皆さまは、心待ちにしていたのではないでしょうか。私もその一人です。

管理人
管理人

今回の記事では、「バズ・ライトイヤー」の見どころを、ネタバレなしで紹介します!
これから観る人や、映画の余韻に浸りたい人は、ぜひご一読ください!

予習の彼方へ、さあ、いくぞ!!

バズのルーツに触れる!

今作「バズ・ライトイヤー」では、「トイ・ストーリー」シリーズに登場する、アンディのお気に入りのおもちゃのひとつであり、頼れるおもちゃ、「バズ」のディティールを知ることができる作品です。

アンディが大好きな映画

なんと今作は「トイ・ストーリー1」で、アンディが観ていた映画という設定です。

この映画を観て、バズに夢中になり、バズの人形を買うに至ったという訳です。

アンディがハマったのならば、もう間違いなしでしょう…!

「トイ・ストーリー」のバズ・ライトイヤーは アンディ少年のお気に入りのおもちゃで、
彼の人生を変えるほど夢中になった “大好きな映画”の主人公
その 〈映画〉こそ、この夏公開される 「バズ・ライトイヤー」です。

劇場チラシより引用

続いて、簡単にあらすじを紹介します。

劇場チラシより引用した、公式リリースの情報だけを掲載しますので、ご安心ください。

あらすじ

有能なスペースレンジャーのバズは、自分の力を過信したために、
1200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着してしまう。 彼に残された唯一の道は、全員を地球に帰還させること。
猫型の友だちロボットのソックスと共に、不可能なミッションに挑むバズ。
その行く手には、孤独だった彼の人生を変える”かけがえのない”と、思いもよらぬ”が待ち受けていた・・

劇場チラシより引用

続いて、登場人物です!

登場人物

●「バズ・ライトイヤー
ハイパー船行に挑む伝説のスペースレンジャー

●「ソックス
ハイスペックな バズの友だちロボット

●「イジー・ホーソーン
祖母アリーシャに憧れるジュニア・パトロール隊員

●「モー
いつも失敗ばかりで戦闘能力ゼロ

●「ダービー
仮釈放中の爆弾作りの名人

●「アリーシャ・ホーソーン
スターコマンドの指揮官でバズの相棒

鑑賞前の個人的な予想では、ダービーを好きになりそうです…笑

上映禁止国相次ぐ その理由は?

「バズ・ライトイヤー」はいくつかの国において、上映を禁止しています。

その理由はずばり、「同性愛」です。

同性愛描写による上映禁止

具体的な理由は明らかになっていませんが、中東とアジアの合わせて14カ国が上映禁止になっています。

同性どうしの短いキスシーンが問題ではないかと推測されます。

14ヵ国のうち、多くが、同性愛を禁止している国だったということです。

宗教的な側面が強いため、ナーバスですね。

イスラム教の聖典「コーラン」は同性愛を罪と記述しており、イスラム教スンニ派の最高権威「アズハル機関」(カイロ)は、「社会道徳に反する行為は創作活動ではない」との声明を発表した

https://www.yomiuri.co.jp/world/20220321-OYT1T50028/

声優チェンジ

今作から、バズの声優が変更となっています。

今までは所ジョージさん。大好きな声でした。

新作では鈴木亮平さん。予告を観る限り、いい感じ。

なんだか、バズの顔も若々しく、スポーティに観えてきますね笑

スターマンはどのタイミング?!

予告編では、デヴィッド・ボウイの「スターマン」が流れます。
何とも荘厳でカッコいいんです…!

私はこの予告音楽を聴いて、「絶対観に行かなきゃ!」と決心しました。

それくらい、大好きな曲です♬

どのようなタイミングで使われるのでしょうか…。

オープニング?エンディング?劇中?

それとももしかして、使われない…?

いずれにせよ、楽しみです!!!

今日の映学

最後までお読みいただきありがとうございます!

管理人
管理人

映画「バズ・ライトイヤー」の予習記事として、あらすじや設定、登場人物と、上映が禁止されている国とその理由や、見どころについて解説しました!
鑑賞後に感想をアップします♬

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

コメント

タイトルとURLをコピーしました