簿記ネット試験を受けたよ

学問・資格

 



3/23に簿記3級を受験しました。

結果とどんな試験内容だったかをお伝えします!

結果

はじめに結果をお伝えします。

不合格でした…😭

わずかに点数が足りず、残念です。

しかし、ただでは散りません!少しでもこれから受験する方のヒントとなるように情報をお伝えします。

そして、すぐに再受験します!!!

会場

私が受けたのはCBT形式、ネット試験と言われているものです。

いつでも受けられ、試験の結果がすぐわかるという点で、メリットがあります。

もう少し詳しく解説しましょう。

私が受験した会場は大阪でしたが、時期によっては結構遠い会場でしか受験できない日程もあります。私は電車で45分ほどかかる会場でした。

町のパソコン教室のような感じの場所でした。コンビニの半分くらいと、結構せまめ。

使用するのはデスクトップ型のパソコン。私はノートに慣れているため、やや使いにくかったです。普段ノート使いの方はその点ご注意を!

イヤーマフや耳栓の貸し出しがあるものの、質問や受付時の声が大きい人がくると気が散ります。来た人から順次受験を始めるので、そういったアクシデントはつきものっぽいです。これは、運ですね…。

私が受験した会場はこんな感じ!もし、同じような会場の規模であれば、一致するかもしれませんので、ご参考になれば幸いです。

試験の内容

こちらはブログで解説します!これから受験する方はぜひ!!

第1問は仕訳15問でした。

かなりイージーです。ここは満点を狙っていくべき。正解率と、スピード感に自信をもてるくらいのレベルまで仕上げれば、その後の問題へ高いモチベーションで挑めると思います。

第2問は

補助簿の選択と、固定資産台帳に関する問題でした。

完全にこれが敗因でしたね…。こちらを半分くらい落としてしまいかつ時間がかかったため、第3問の損益計算書と貸借対照表作成問題に万全の体制で挑めなかったのです。

なにせ、スピード命ですね。

1週間か2週間ほど、みっちり備えてリベンジします!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

自分のモチベーションも低かった。70点合格を狙うのではなく、90点まで仕上げるつもりで挑まねば…!

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

お仕事のご依頼はこちらから↓

  クラウドソーシング「ランサーズ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました