スタジオで映画を選ぶのもあり【A24】

映画

映画「ア・ゴースト・ストーリー」を観た感想です。1分で読めます。

結論

①ア・ゴースト・ストーリーは怖くないお化けの映画

②少々退屈だが、お化けの目線という斬新な視点で進む珍しい映画

③A24スタジオはやはり一味違う

はじめに

「ア・ゴースト・ストーリー」は2017年のアメリカ映画。A24スタジオが製作しました。

田舎町の一軒家で暮らす若い夫婦(カップル?)の夫が交通事故でなくなり、その後シーツを被ったゴーストとなり家に戻ってきます。

それでは解説をご覧ください!↓↓↓↓↓↓↓↓

①怖くないお化けの映画

タイトルから「ホラー映画かな?」と感じますが、全然違います。

怖いシーンはいっさいなし。

なんなら可愛いです。愛しく切ないゴースト目線の物語をぜひご覧ください。もうすぐ無料公開終了です。

 

②少々退屈だが、お化けの目線という斬新な視点で進む珍しい映画

ぶっちゃけ、動きが少なく、怖いシーンや激しいシーンも少ないので退屈ではあります。

合わない人には合わないかも。

しかし、それが、「お化けの日常ってこうなのかも」という感覚をリアルに体感できる気がします。とても新鮮な体験でした。

また、最後まで観ると退屈感にも納得できるかもしれません。

ラスト10分は心が動く。

③A24スタジオはやはり一味違う

流石はA24スタジオといったところ。

一味違う映画を作り続けてくれますね。

先述の「お化けってこうなのかも」や、「霊現象にはこういう理由があるのかも」、「周りにいっぱいいるのかも」など、新たな気づきがいっぱいでした。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます!

A24スタジオの作品、AmazonPrimeにはひっそりあります笑

お見逃しなく。

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました