不気味が続くと肩が凝る【レリック】

映画

映画「レリック 遺物」から気づいたことを書きます。90秒で読めます。

シネマートで観ました。

今作、ずーーーっと、暗く、不気味です。


90分の映画の中で、ホッコリするシーンがトータル1分もありません。

疲れます笑


一度観ただけではわからない部分が多くある、考察が楽しめそうな作品です。


いわゆるジャパニーズホラーとも毛質の違う、本当に不気味な作品です。

ウィッチとか、トゥルーマンショーとか、ブレアウィッチとか、どこかwiredな雰囲気の映画が好きな人におすすめです。

まだ映画館でやってるいるので、是非!

最後までお読みいただきありがとうございます!

本当に緊張しっぱなしで、知らない人が家に来た時の飼い猫のような疲労感でした。

ブックマークやSNSのフォローもよろしくお願いします!コメントもお気軽に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました