風立ちぬいざ生きめやも

映画

ジブリ映画「風立ちぬ」について書きます。60秒で読めます。

風立ちぬが金曜ロードショーでやってましたね。

私、今作、DVD持っているくらい好きです。

「風立ちぬ」は堀辰雄の原作小説をもとにした、ジブリアニメ作品です。

宮崎駿監督の思いがたっぷりつまっています。

飛行機のメカニックとして、戦中の世で様々な思いを馳せながら、それでも生きねば。というサバイブ系ヒューマンストーリーです。

愛と情熱にグッときます。

それでは、この映画で私が個人的に好きなシーンを発表します。

「シベリアおくれ」

です。

シベリアって何やねん。と、その後しばらくシベリアが頭から離れませんでした。ようやくスーパーで見つけて食べると、すこぶる甘い食べ物でした。

羊羹のカステラばさみみたいな感じです。

あの頃の文化と愛がよくわかる、名作ですね。

note、Twitter、Instagramもよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました