「非常宣言」特撮と時事満載!今こそ必見のフライトパニック!

映画

2023年、一番のフライトパニックだ!

映画「非常宣言」を鑑賞しました。

ソン・ガンホイ・ビョンホンら韓国の豪華キャストが出演し、加えてカンヌ国際映画祭正式出品ということで、非常に話題性の高い作品です。

管理人
管理人

今回の記事では、「非常宣言」の見どころをお伝えいたします!

ダニー
ダニー

ストーリーに関するネタバレはございませんので、未鑑賞の方もどうぞご安心ください。

作品概要

妻を救うため地上から飛行機テロを解決しようと奔走するベテラン刑事のク・イノを演じるのは『パラサイト 半地下の家族』、『ベイビー・ブローカー』など数々の大ヒット映画に出演し、第75回カンヌ国際映画祭で韓国人初となる男優賞を獲得するなど世界的な評価を受けるソン・ガンホ。娘の治療のため、飛行機に乗り合わせた乗客パク・ジェヒョク役には、『G.I.ジョー』シリーズ、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』など、ハリウッド映画にも進出し、近年では「イカゲーム」のカメオ出演で話題となった韓国を代表するトップスターのイ・ビョンホン。韓国映画界を牽引する大物俳優のふたりが地上と上空でそれぞれが愛する人のために奮闘する姿を描いた航空パニック作品となっている。ほかにも『殺人者の記憶法』などに出演し、カメレオン俳優として名高いキム・ナムギル、『シークレット・サンシャイン』などで知られる実力派女優チョン・ドヨン、ドラマ「ミセン –未生-」のイム・シワンなど豪華キャストが集結。

非常宣言オフィシャルサイトより引用

 



STORY

娘とハワイへ向かう飛行機恐怖症のジェヒョク(イ・ビョンホン)は、空港で執拗にふたりにつきまとう謎の若い男(イム・シワン)が、同じ便に搭乗したことを知り不安がよぎる。KI501便はハワイに向け飛び立つが、離陸後間もなくして、1人の乗客男性が死亡。直後に、次々と乗客が原因不明で死亡し、機内は恐怖とパニックの渦に包まれていく。一方、地上では、妻とのハワイ旅行をキャンセルしたベテラン刑事のク・イノ(ソン・ガンホ)が警察署にいた。飛行機へのバイオテロの犯行予告動画がアップされ、捜査を開始するが、その飛行機は妻が搭乗した便だったことを知る。また、テロの知らせを受けた国土交通大臣のスッキ(チョン・ドヨン)は、緊急着陸のために国内外に交渉を開始する。副操縦士のヒョンス(キム・ナムギル)は、乗客の命を守るため奮闘するが、飛行を続けるタイムリミットが迫り、「非常宣言」を発動。しかし、機体はついに操縦不能となり、地上へと急降下していく。
見えないウイルスによる恐怖と、墜落の恐怖。高度28,000フィート上空の愛する人を救う方法はあるのか—?!

非常宣言オフィシャルサイトより引用

 



誰もが共感してしまう

タイトルになっている「非常宣言」。

飛行機が危機に直面し、
通常の飛行が困難になったとき、
パイロットが不時着を要請すること
“これ”が布告された航空機には優先権が与えられ
他のどの航空機より先に着陸でき、
いかなる命令を排除できるため、
航空運行における戒厳令の布告に値する

非常宣言オフィシャルサイトより引用

なんとなくピンとこられた方もおられるでしょうが、感染症拡大の際に各国で発令された「緊急事態宣言」をなぞっています。

バイオテロによるウイルスへの畏怖

感染した人々や持病をもつ人への猜疑心

そして、インフォデミック

ここ数年で我々が感じた、それらネガティブな感情を2時間半にギュッと詰め込んだ作品です。

共感せずにはいられない、見事なストーリーでございます。

外交や時事ネタも

今作では、感染症のみならず、外交やその他の時事ネタなど、様々なものが入り組んでいます。

ストーリーの中で、対米対日がもろに描かれます。

どちらも、ネガティブです…。

特に日本。

今のタイミングは仕方無いですね。

また、テロを扱ったテーマということで、これまでに起きたロサンゼルスの乱射事件なども取り上げられていました。

 



特撮もお見事!

ストーリーだけでなく、特撮も見逃せません!

機体が逆さまになって、乗客やCAが天井に叩きつけられるシーンがございます。

これは、CGではなく、実際に回転装置を作ったそうです。

2001年宇宙の旅のようですね!

キャストについて

豪華キャストの中でも注目度の高い2名を紹介しておきます!

ソン・ガンホ

ソン・ガンホはもう言わずもがなですね。

彼の出ている作品に外れ無しといってほどの俳優さんです。

「パラサイト」「ベイビーブローカー」では、訳アリの犯罪者を演じているので、そういった印象が強いかもしれませんね。

ですが、「殺人の追憶」「凍える牙」などで、これまで刑事役も多数演じています。もちろんめちゃくちゃいい演技です。

 



イ・ビョンホン

日本人にとっては、かつての韓国四天王の印象がいまだつよいのではないでしょうか。

でも、日本でのブレイクが収まってからも、彼は精力的に俳優活動をしています。

本格派なのですよ。

今日の映学

最後までお読みいただきありがとうございます!

ダニー
ダニー

「非常宣言」の見どころを解説しました!

管理人
管理人

誰もが共感できること間違いなしの映画ですよ👍

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました