【ベイビーわるきゅーれ】娯楽系殺し屋ムービー

映画

 



映画「ベイビーわるきゅーれ」をシネマート心斎橋で観ました。

とっても面白かったので、ネタバレなしで見どころ解説します!

はじめに

「ベイビーわるきゅーれ」は2021年の日本映画です。

高校を卒業したての女子2人がバイトしながら殺し屋をするお話です。

結論・見どころ

・コミカルでドラマチックでアクション満載!めちゃくちゃ面白い!

・ヒロインにくぎ付け あなたはどっち派

・杉本ちさと(高石あかり)の魅力

・深川まひろ(伊澤彩織)の魅力

・コミカルでドラマチックでアクション満載!めちゃくちゃ面白い!

画像1

伊澤さんを筆頭に、アクションがとても本格的で素晴らしいです。やりすぎ感のない、リアルな体術がいいです。

随所に共感できたり、殺し屋なのに緩い雰囲気和んだりして、思わず微笑んでしまいました。

・ヒロインにくぎ付け あなたはどっち派

画像2

二人のヒロインがたまらなく魅力的です!

セリフから見た目から、いい予感しかしない。

ブログではそれぞれの役の魅力を紹介します!写真も添えて♪見逃せないシーンも!

・杉本ちさと(高石あかり)の魅力

画像3

明るくて、人当たりのいいちさと。

決して器用ではないながらも、朗らかに人と付き合いつつも、言いたいことははっきりと言う。

そんな潔さというか、気持ちよさが心地いいです。

見どころは竹輪を加えるシーン(高石さんは舞台で禰豆子を演じています)とレストランのバイトシーンです。

・深川まひろ(伊澤彩織)の魅力

画像4

伊澤さんが現役のスタントウーマンということから、まひろのアクションシーンは息を飲むすごみがあります。超武闘派の役です。

しかし、乾杯のタイミングを逃がしたり、面接で妄想にふけったり、社会にうまく馴染めない弱さがあります。はじめは笑ってられましたが、なんだか自分のことのようでドキッとするシーンもありました。

見どころはケーキのシーンとおでんを食べるシーン。とても可愛い。

最後までお読みいただきありがとうございます!

めちゃくちゃおすすめの映画です。気楽に楽しむ殺し屋映画。素晴らしい。

 

当ブログは、毎日更新しています♬
ブックマークして、またご覧いただけると嬉しいです。励みになります。
SNSにフォローしていただければ、更新がすぐわかります!ぜひフォロー・拡散よろしくお願いします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/tennoji_yudai
Instagramはこちら
https://www.instagram.com/tennoji_yudai/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/TennojiYudai
noteはこちら
https://note.com/tanatana0123

コメント

タイトルとURLをコピーしました