解説

映画

『東京物語』人生のテーマが見つかる作品

映画「東京物語」時に冷たく、静かであるからこそ、リアリティを味わえます。かなり心に響きました。
映画

【ブルース・リー】「死亡の塔」【あなたはお好きですか?】

「死亡の塔」のカルト的人気の理由と、キチンと素晴らしいポイントを解説しました。
映画

【ぼくのエリ】モンスターの視点と少年の純愛を融合させた傑作

映画「ぼくのエリ」の設定解説と、私がどうしても観たかった理由をお伝えします。
映画

映画「JAWS」がもっと楽しくなる14のポイント

「JAWS」がもっと面白くなる14のポイントをお伝えします。
映画

【靴ひものロンド】重なりすぎて悲しすぎる

「靴ひものロンド」の解説記事です。私自身の人生や家族と結構重なって心に残る作品でした。
映画

ビバ!これぞオカルト!「オカルトの森へようこそ」

「オカルトの森へようこそ」最新のPOVを駆使した、疾走感抜群のオカルトアドベンチャー!堀田真由さんをとても身近に感じられ、宇野祥平さんがもっと好きになる映画です。
映画

「天使の涙」は人物の特徴を掴むべし

恋する惑星、花様年華、2046のどれよりも、変わった内容でした。雰囲気や美しさを楽しむ作品だとは思うものの、キャラクターを掴まないと、なかなかにしんどい映画です。そこで、今回の記事では、キャラクターの概要にスポットをあてて解説します。
映画

「ドラゴン怒りの鉄拳」犬食いのブルース

カルト的な人気を誇る「ドラゴン怒りの鉄拳」の”実は”な情報を8つお届け。実は唯一、ブルース・リーが〇〇を演じ、〇〇を食す映画なのです。ノ〇ミャオのキュートさも見逃せませんよ。
映画

『2046』セリフとタイトルに込めた香港の動揺

ウォン・カーウァイ監督作品「2046」香港に対する帰属意識の芽生えと、先行きのみえない長い列車のようなぼんやりした未来を涙とカメラで美しく描いた作品です。レストランの閉店ポスターがカッコいいんですよ。
映画

いつでも120%「愛ちゃん物語」

魅力的なリズムで刻む、とびきりキュートでちょっぴり辛辣な“愛”物語。分かりうる作品のディティールや、見どころを紹介します。なるべくネタバレなしでお伝えします
タイトルとURLをコピーしました